留学生(りゅうがくせい)(かた)

愛知工科大学(あいちこうかだいがく)自動車短期大学(じどうしゃたんきだいがく)は、短期大学士(たんきだいがくし)自動車工学(じどうしゃこうがく))の学位授与(がくいじゅよ)(くわ)え、自動車(じどうしゃ)整備(せいび)業界(ぎょうかい)役立(やくだ)つ2(きゅう)自動車(じどうしゃ)整備士(せいびし)受験資格(じゅけんしかく)()られます。もちろん資格取得(しかくしゅとく)全面(ぜんめん)サポート。自動車(じどうしゃ)整備(せいび)基礎(きそ)から、自動車(じどうしゃ)最新(さいしん)技術(ぎじゅつ)まで(まな)ぶことができます。

短期(たんき)大学(だいがく)について

愛知(あいち)工科(こうか)大学(だいがく)自動車(じどうしゃ)短期(たんき)大学(だいがく)は、日本(にほん)自動車(じどうしゃ)産業(さんぎょう)(ささ)える愛知県(あいちけん)にあります。愛知県(あいちけん)はトヨタ自動車(じどうしゃ)本社(ほんしゃ)(かま)え、部品(ぶひん)メーカーも数多(かずおお)(あつ)まる「自動車(じどうしゃ)王国(おうこく)」です。

本学(ほんがく)は、自動車(じどうしゃ)整備士(せいびし)養成(ようせい)大学(だいがく)のため、卒業(そつぎょう)()に2(きゅう)自動車(じどうしゃ)整備士(せいびし)(国家(こっか)資格(しかく))の受験(じゅけん)資格(しかく)取得(しゅとく)実技(じつぎ)試験(しけん)免除(めんじょ)特典(とくてん)()られるため、学科(がっか)試験(しけん)合格(ごうかく)すれば整備士(せいびし)資格(しかく)()にすることができます。

また、自動車(じどうしゃ)整備(せいび)専門(せんもん)学校(がっこう)よりも(すく)ない授業(じゅぎょう)時間(じかん)整備士(せいびし)資格(しかく)特典(とくてん)()られるため、無理(むり)なく自動車(じどうしゃ)最新(さいしん)技術(ぎじゅつ)(まな)び、幅広(はばひろ)自動車(じどうしゃ)専門(せんもん)知識(ちしき)()につけることができます。

学科(がっか)について

自動車(じどうしゃ)工業(こうぎょう)学科(がっか)では、はじめて自動車(じどうしゃ)(まな)(ひと)でも専門(せんもん)知識(ちしき)技術(ぎじゅつ)()につくカリキュラムを用意(ようい)しています。マルチメディア教材(きょうざい)使(つか)った理論的(りろんてき)学習(がくしゅう)実習(じっしゅう)車両(しゃりょう)使(つか)った技術(ぎじゅつ)学習(がくしゅう)()(かえ)(おこな)うオリジナルの学習(がくしゅう)システムで、短期間(たんきかん)自動車(じどうしゃ)のすべてを(まな)びます。

ハイブリッドカーや電気(でんき)自動車(じどうしゃ)衝突(しょうとつ)被害(ひがい)軽減(けいげん)ブレーキやレーンキープアシストシステムといった最新(さいしん)電子制(でんしせい)御技術(ぎょぎじゅつ)はもちろん、国産車(こくさんしゃ)輸入車(ゆにゅうしゃ)からトラック、バイクなど、さまざまな自動車(じどうしゃ)システムについての理解(りかい)(ふか)めます。さらに留学生(りゅうがくせい)安心(あんしん)して(まな)べるように、オリジナル教材(きょうざい)日本語(にほんご)学習(がくしゅう)授業(じゅぎょう)用意(ようい)しています。

1(ねん)()後期(こうき)からは、「整備士(せいびし)養成(ようせい)コース」と「メーカー・大学(だいがく)編入(へんにゅう)コース」にわかれます。「整備士(せいびし)養成(ようせい)コース」では、2(きゅう)自動車(じどうしゃ)整備士(せいびし)資格(しかく)取得(しゅとく)目指(めざ)します。

「メーカー・大学(だいがく)編入(へんにゅう)コース」では、自動車(じどうしゃ)メーカーへの研究(けんきゅう)開発(かいはつ)エンジニアでの就職(しゅうしょく)四年制大学(よんねんせいだいがく)の3(ねん)()編入学(へんにゅうがく)目指(めざ)します。

就職(しゅうしょく)について

自動車(じどうしゃ)整備士(せいびし)として国産車(こくさんしゃ)輸入車(ゆにゅうしゃ)販売店(はんばいてん)をはじめ、中古車(ちゅうこしゃ)販売店(はんばいてん)整備(せいび)工場(こうじょう)、ロードサービスなど、幅広(はばひろ)整備(せいび)業界(ぎょうかい)への就職(しゅうしょく)可能(かのう)です。

就職(しゅうしょく)セミナーや就職(しゅうしょく)模擬(もぎ)試験(しけん)面接(めんせつ)試験(しけん)対策(たいさく)講座(こうざ)など、さまざまな就職(しゅうしょく)ガイダンスを開催(かいさい)しています。1年生(ねんせい)の12(がつ)には、大学(だいがく)体育館(たいいくかん)企業(きぎょう)説明会(せつめいかい)(おこな)い、直接(ちょくせつ)企業(きぎょう)採用(さいよう)担当者(たんとうしゃ)(はな)せる機会(きかい)(もう)けています。

留学生(りゅうがくせい)(おも)就職先(しゅうしょくさき)

  • 愛知(あいち)トヨタ自動車(じどうしゃ)
  • (ひがし)愛知(あいち)日産(にっさん)自動車(じどうしゃ)
  • いすゞ自動車(じどうしゃ)中部(ちゅうぶ)
  • トヨタカローラ名古屋(なごや)
  • スズキ自販(じはん)東海(とうかい)
  • 豊橋(とよはし)ヤナセ
  • トヨタカローラ(あい)(ほう)
  • スズキ自販(じはん)中部(ちゅうぶ)
  • 中京(ちゅうきょう)愛知(あいち)クライスラー
  • ネッツトヨタ愛知(あいち)
  • ヤナセ名古屋(なごや)営業(えいぎょう)本部(ほんぶ)

進学(しんがく)について

「メーカー・大学(だいがく)編入(へんにゅう)コース」では、四年制大学(よねんせいだいがく)への3(ねん)()編入学(へんにゅうがく)目指(めざ)学生(がくせい)()けた数学(すうがく)物理学(ぶつりがく)などの工学(こうがく)分野(ぶんや)基礎(きそ)学力(がくりょく)を学べる科目(かもく)専門(せんもん)知識(ちしき)技術(ぎじゅつ)(まな)べる科目(かもく)用意(ようい)しています。(おな)じキャンパスにある愛知(あいち)工科(こうか)大学(だいがく)工学部(こうがくぶ)はもちろんのこと、()大学(だいがく)への3(ねん)()編入学(へんにゅうがく)についても、個別(こべつ)指導(しどう)・サポートを実施(じっし)しています。

学費(がくひ)について

学年(がくねん)納入期限(のうにゅうきげん)入学金(にゅうがくきん)授業料(じゅぎょうりょう)教育(きょういく)
充実費(じゅうじつひ)
施設費(しせつひ)委託(いたく)
徴収金(ちょうしゅうきん)
小計(しょうけい)合計(ごうけい)
1入学(にゅうがく)手続(てつづき)()250,000380,00050,00050,00045,000775,0001,255,000
後期(こうき) 380,00050,00050,000 480,000
2前期(ぜんき) 380,00050,00050,00055,000535,0001,015,000
後期(こうき) 380,00050,00050,000 480,000

傷害保険料(しょうがいほけんりょう)学校行事費(がっこうぎょうじひ)校友会入会金(こうゆうかいにゅうかいきん)(2年次(ねんじ))など。

  • 上記以外(じょうきいがい)に、教科書代(きょうかしょだい)実習服代(じっしゅうふくだい)などが必要(ひつよう)となります。1年次(ねんじ)教科書(きょうかしょ):60,000(えん)〜70,000(えん)実習服(じっしゅうふく)など:50,000(えん)〜60,000(えん)。2年次(ねんじ)教科書(きょうかしょ):10,000(えん)〜20,000(えん)認定講習費(にんていこうしゅうひ):140,000(えん)。(前年度例(ぜんねんどれい)
  • 入学時(にゅうがくじ)および在学中(ざいがくちゅう)改定(かいてい)(おこな)われた場合(ばあい)は、改定時(かいていじ)から(あたら)しいものが適用(てきよう)となります。

外国人(がいこくじん)留学生(りゅうがくせい)授業料(じゅぎょうりょう)減免(げんめん)制度(せいど)

出入国(しゅつにゅうこく)管理(かんり)(およ)難民(なんみん)認定法(にんていほう)別表(べっぴょう)第一(だいいち)(さだ)める「留学(りゅうがく)」という在留(ざいりゅう)資格(しかく)により、本学(ほんがく)合格(ごうかく)および進級(しんきゅう)要件(ようけん)()たした外国人(がいこくじん)留学生(りゅうがくせい)(たい)して適用(てきよう)します。

免除(めんじょ)金額(きんがく)

200,000(えん) ※1(ねん)()前期(ぜんき)授業料(じゅぎょうりょう)から

さらに、2(ねん)進級(しんきゅう)()に1(ねん)()出席率(しゅっせきりつ)が95%以上(いじょう)であれば、奨学(しょうがく)(きん)給付(きゅうふ)します。

給付(きゅうふ)金額(きんがく)

100,000(えん)

愛知(あいち)工科(こうか)大学(だいがく)日本語(にほんご)学校(がっこう)からの入学(にゅうがく)場合(ばあい)

外国人(がいこくじん)留学生(りゅうがくせい)選抜(せんばつ) (指定校(していこう))の合格者(ごうかくしゃ)は、入学(にゅうがく)(きん)一部(いちぶ)(めん)(じょ)します。

免除金額(めんじょきんがく)

125,000(えん) ※入学(にゅうがく)(きん)から

外国人(がいこくじん)留学生(りゅうがくせい)授業料(じゅぎょうりょう)免除(めんじょ)制度(せいど)との併用(へいよう)可能(かのう)です。

上記(じょうき)以外(いがい)奨学(しょうがく)(きん)制度(せいど)

外国人(がいこくじん)留学生(りゅうがくせい)選抜(せんばつ)について

愛知(あいち)工科(こうか)大学(だいがく)自動車(じどうしゃ)短期(たんき)大学(だいがく)では、外国人(がいこくじん)留学生(りゅうがくせい)対象(たいしょう)とした入学者(にゅうがくしゃ)選抜(せんばつ)実施(じっし)しています。

選抜(せんばつ)方法(ほうほう)

  1. 学科(がっか)試験(しけん)日本語(にほんご)(30(ふん))※1、数学(すうがく)(60(ふん))※2
  2. 面接(めんせつ)試験(しけん)日本語(にほんご)による個人(こじん)面接(めんせつ)

※1 日本語(にほんご)については、日本(にほん)留学(りゅうがく)試験(しけん)の「日本語(にほんご)」で200 (てん)以上(いじょう)、または日本語(にほんご)能力(のうりょく)試験(しけん)N2 以上(いじょう)があれば免除(めんじょ)
  「日本(にほん)留学(りゅうがく)試験(しけん)」は、独立(どくりつ)行政(ぎょうせい)法人(ほうじん)日本(にほん)学生(がくせい)支援(しえん)機構(きこう)実施(じっし)する「日本(にほん)留学(りゅうがく)試験(しけん)(EJU)」とする。
  「日本語(にほんご)能力(のうりょく)試験(しけん)」は、国際(こくさい)交流(こうりゅう)基金(ききん)日本(にほん)国際(こくさい)教育(きょういく)支援(しえん)協会(きょうかい)実施(じっし)する「日本語(にほんご)能力(のうりょく)試験(しけん)(JLPT)」とする。

※2 数学(すうがく)出題(しゅつだい)範囲(はんい)
   数学(すうがく)Ⅰ…(すう)(しき)図形(ずけい)計量(けいりょう)二次(にじ)関数(かんすう)
   数学(すうがく)A…場合(ばあい)(かず)確率(かくりつ)整数(せいすう)性質(せいしつ)図形(ずけい)性質(せいしつ)